若い頃にはニキビができなかったのに、社会人になってから急にニキビに悩まされるようになったという人は少なくありません。

ニキビは思春期にできるイメージが強いかと思われますが、実のところ大人になって大量に発生することがあります。ストレスが影響していることもあるので、まずは日頃からストレスを溜めていないか振り返ってみてください。思い当たる部分があるなら、適度にストレスを発散するようにしましょう。また不規則な生活をしていたり、ホルモンのバランスが乱れている可能性も否定できません。

そのような時にもニキビはできやすくなります。生活習慣を改善するのは大切なことですが、忙しい場合は難しいものです。ホルモンのバランスに関しても、どうやったら安定するのかわからない方は多いです。一番簡単なのは、基礎化粧品を買い換えることです。

毎日使っている基礎化粧品を、ロダン+フィールズのアクネラインに変えてみてください。たったそれだけで、あっという間にニキビを治すことができます。ロダン+フィールズのアクネラインには、ハイドロキノンが配合されています。加えて硫黄などのニキビに効果的な成分が使用されていて、使うたびにお肌が落ち着いてきます。肌荒れに悩むことがなくなって、ニキビ跡もほとんど目立たなくなります。これほど効果的な基礎化粧品は滅多にありません。ロダン+フィールズはプロアクティブを作った皮膚科医がプロデュースしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *