化粧品は、今は、数多く出ています。

美白効果のあるもの、シミやしわに注目したもの、ニキビ対策のと沢山あります。共通して大事なのが化粧水です。私たちは、毎朝、毎晩洗顔をしますし、外から帰ればクレンジング剤で化粧を落とします。この時に肌をいくら優しく洗い、低刺激や敏感肌のものを使っても顔の天然のバリア機能は低下します。このまま放置すると、肌というものは、乾燥して毛穴は開き、そこに皮脂が余分に出てしまいニキビや毛穴の開きといった症状を引き起こします。洗顔する以上毛穴は、開いてくれないと行けません。そうしないと毛穴の汚れや皮脂は取れません。洗顔剤は出来る限り低刺激のものを選べばいいのですがバリア機能は低下する為、化粧品のなかでも化粧水により洗顔後の乾燥して肌に水分と潤いを与えねばなりません。

つまり、汚れや皮脂が取れた開いた毛穴に水分を与えて失われたバリア機能を復活させるのです。これをしっかりしないとどんなにサプリメントなどで成分を補給しても意味がありません。洗顔と化粧水は、セットであり、化粧品の中でも重要なものだと考えてください。化粧水による保湿が出来れば、肌は自然と潤ってきます。忙しくて、洗顔、クレンジングをしたまま放置するようなことはやめて、化粧水によるスキンケアを心がけてください。化粧水は、浸透性の高いものを選びましょう。成分がよくても肌に浸透しなくては意味がないです。無駄な出費を避けるためにもテスト商品でパッチテストをしてから購入するのがいいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *