ロダン+フィールズは、マルチ・ステップ・サイエンスというスキンケア哲学を持つ美容ブランドです。

そのブランド名ともなるケイティ・ロダン医師とキャシー・フィールズ医師は、30年以上の経験を持つ女性美容皮膚科医で、あらゆる女性の「きれいになりたい」という願いにアプローチするべく、このブランドを設立しました。ロダン+フィールズのスキンケア製品や技術は、ブランドを立ち上げた二人の医師の研究はもちろん、社内外の医師や科学者、研究開発者などとのパートナーシップにより開発されています。

奥深い皮膚科学の知恵を持つ専門家の協働があるからこそ、何百種類にもの試作をくり返しながら、独自の効果的な処方を生み出すことに成功しているのです。肌にとってバイオ成分が良いか、自然成分が良いか、よく議論のなされるところですが、ロダン+フィールズのスキンケア製品は、科学と自然の両方の力が活きる成分が厳選されています。それらの成分がお互いに高めあうようにブレンドされ、正しい順番でお手入れをすることで、最大限に効果が発揮される設計。それがマルチ・ステップ・サイエンスです。スキンケアプログラムには、肌のお悩みやコンディションに合わせて選べるシリーズ展開があります。

不要な角質を取り除きハリツヤあふれる肌に導く「ディファイン」、肌の色ムラに対処する「ブライトーン」、ゆらぎ肌を安定した健康肌に導く「スーズ」に加え、特に気になる部分に集中的にアプローチする「エンハンスメンツ」も用意があり、自分に合ったスキンケア・プログラムが見つけられそうです。コンディションの変わりやすい女性の肌に長らく向き合ってきたロダン医師とフィールズ医師だからこそ開発できた、使用する女性の視点に立ったスキンケア商品と言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *